FC2ブログ

赤いブルームーンのライブ  【求める】


2018年1月31日は、蟹座の「赤いブルームーン」!
節分前の最後の満月で、しかも皆既月食。

節分で、陰と陽のエネルギーが切り替わると言われています。

この日を逃す手はありません!
クリスタルボウルライブのお知らせです。
 そして今回は10分間のヒーリングをプレゼント
            ↑
みんな雪のけや雪道の運転で疲れ切ってるでしょ!?




【赤いブルームーンのクリボウライブ】
◆ テーマ 「求める」


クリボウイメージ画像1

 
◎コリを溶かし、エネルギーチャージもしちゃうと大人気な
 「ブロックドレナージュ」10分体験つき!


日時: 1/30(火) 19:00-20:30 (ナイトライブ)
     1/31(水) 13:00-14:30 (ライブ後、ミニセッションも可能です)
    2/1 (木) 12:00-13:30
※ 他の日程でもリクエストお受けします。
    お問い合わせください。
場所:  新潟市中央区 「アンフィニ」
料金: お一人 3000円


※※ 寒いですので、暖かくしておいでください。
    大きめなブランケットをお忘れなく!!




 今回のテーマは「求める」

それが私の所に降りてきているメッセージでした。
何度確かめても、そうでした。


ライブでも
セミナーでも
セッションでも


私、いつもこう言います。



「受け取って頂きたい」




でも、ちょっと考えを変える気づきをもらったのは
あの、豪雪の夜。


家に帰りつくのに4時間かかって
さらに玄関前の雪かきをして
ちゃんと家に入れたのが夜中の1時すぎ。


「・・・たく
 なんなのよ!


ひどすぎる!!」



と怒るよりも悲しくなった目に飛び込んできたのが


雪の中、立ち往生している列車でした。

信越線立ち往生1



始発駅から、遅れに遅れ続けたために
430人以上がぎゅうぎゅう詰めになったまま
雪の中で一夜を過ごす。


いつ動くのか
いつ家に帰れるのかもわからないまま。

信越線立ち往生2



翌朝、ようやく解放された乗客たちの中には
受験生くらいの学生さんたちもたくさんいました。


その中のある女子高生2人がインタビューに答えていて

「大変だったけど、
いろんな人たちと話し合って、協力しあったりできて

・・・なんか、良かったな~、って思いました」



と言っているのを見た時です。


「いい経験だった」と言っているのです。


もちろん、みんな最初からそんな風に思ったわけではないでしょう。
不安になったり、怒ったり、寂しくて悲しくなったりしたでしょう。

そして、そんなあらゆる感情が一周して、突き抜けたんだと思いました。


そんな状況を冷静に受け止めて、
彼女たちはきっと1晩で大きく成長したのかもしれません。


信越線立ち往生3


「北国の人たちは我慢強いから」

そうでしょうね。
何かあった時に出ますからね、県民性。


そこでふと、思いました、私。


「受け取ってほしい」
と思う前に、もしかして


「自分から何かを求める」

って感情をもっと出してもいいんじゃないか、って。


だから何回チェックしても
今、来てるメッセージが
「求める」
なんだと。




テーマ: 「求める」


さぁ

あなたの心は何を求めている????


(追記)
今回は「その日ではなく、いついつがいいです」
とリクエストを頂きました!
そういうお声、嬉しいんです 

もっともっとリクエストお待ちしていますよ!
メール、FBメッセージ、またはフォームからどうぞ。

お問い合わせ・お申し込みはこちらから



ご参加下さる皆さま、
どうぞお気をつけておいでくださいね。

クリボウだけでなく、Bドレ気持ちいいですよ。
ぜひ寒さに凝り固まったお身体、ほぐしていってくださいね。

楽しみにしています~!






関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts