知らなくても現実は変わるんだよ。

<残り1枠・9/29隠れ家施術会>すべてご予約頂きました。有難うございました。お隣、福島からお見えになった方のセッションはSARIを流し始めたとたんにこらえきれず溢れ出る涙と嗚咽のセッションとなりました。頭も肩もそして内臓もあの細い身体のどこにこんなに何かを背負っていられたのかと驚くほどでした。チャクラ調整で使ったエンジェルチューナーにからみつくネガティブの重たさ!それがエネルギー体からすっかり消えるまで...

あれからもう6年、の初対面 

<追記・ 施術会あと残り1枠です>  すべてご予約頂きました。   昨日いらしたお客様はお隣の福島県から。お彼岸の連休の中、1泊2日のスケジュールでご主人さまと一緒にいらしてくださいました。この方とのご縁は、気がつけばもう6年。東日本の大震災がきっかけでしたがお目にかかるのは、初めて。ある日、外出中にメールが届き、お電話でお話させて頂いているうちにこれはヒーリングが必要なのでは!?と判断し、そちら...

パワーチャージして娘さんのフィアンセと会う

ママはお気に入り。でもパパはちょっと複雑・・・?<Yさま お任せセッション>「足が痛い」と言ってこられたYさま。年末には娘さんがアメリカ人のフィアンセを連れていらっしゃるんだし!今年のエネルギーのリセットとパワーチャージをお任せセッションでさせて頂きました。負担がかかっている足の腫れと全体に疲れてダウンしている体にブロックドレナージュⓇでゆっくりと見えない身体、エーテル体からエネルギーをチャージし...

ドキッ!とさせた新メニュー エンジェリック・リリース

新メニュー< エンジェリック・リリース > Open a wing「解禁」のお知らせ直後からお申し込み頂いておりますが、非常に興味深い体感についてご紹介したいと思います。先日いらしたKさま。数か月前からエネルギー伝授をうけ、本格的にご自分で「見えない世界の力」を使い始めた方です。エネルギーが作用し始め、日常が思いもしなかった形で動き出した実感を持ったKさまはエンジェリック・リリースを選ばれました。施術を終えて・・...

見えない世界ではあるけれど

「今日ヒーリングが受けられなかったら救急車を呼んで入院しようかと思ってました」とおっしゃるKさまからメッセージが来たのはお盆休み中。<現役医師・Kさま>「先週末の(抗がん剤)治療のあと痛くて動けません。できるだけ早くヒーリングを受けられませんか」というKさまに、その日は急いで遠隔ヒーリングを送り翌日、その翌日とご自宅でセッションをさせて頂きました。今回は痛みで動けず2日ほど食事ものどを通らなかったそ...