「淳二!」と野太い声が飛ぶ夜

これは私の1ファンとしての記録とそこから学ぶ「人間としての魅力」を書いてみました。開場を待つ長い列の中に白装束、白塗り(ちょびヒゲつけた人もいた)の集団が混じるライブ。そう今年もあの方がやってきました。稲川淳二怪談ナイト 2015去年は前日に決めてチケット買ったから3階席のはじっこ。当然だけど(泣)あんまりにも楽しくて感動的だったから今年は早めに決めちゃった。だってもっと近くで淳二の顔みたいんだもん。...